強化委員会からのお知らせ

 

強化委員会からのお知らせ

強化委員会からのお知らせ
 
熊本サンデーズの小森邦洋選手が男子SDSオーストラリアキャンプに参加中!
2017-08-17
 2020年東京オリンピック育成指定選手でもある熊本サンデーズ所属の小森邦洋選手がこの度、男子SDS(セブンズ・デベロップメント・スコッド)に選出され、5月の熊谷合宿、7月の北海道、東京合宿を経て、現在8月12日(土)~19日(土)にかけて行われているオーストラリアキャンプに参加中です。この「男子SDSキャンプ」はセブンズの大会出場選手などから男子セブンズ日本代表候補になり得る選手を招集し、育成・強化を目的に行う合宿です。小森選手はこれまで国内の男子セブンズ日本代表候補合宿に3度召集され、確実に力を付けてきた成果がコーチ陣の目に留まり、男子SDSの選出へと繋がりました。また今回のオーストラリアキャンプが自身初の海外合宿となりました。
 小森選手はご存じの通りトップリーグやトップチャレンジリーグに所属する選手ではなく、普段はソニーセミコンダクタマニュファクチャリング(株)に勤務されています。今回は小森選手の不断の努力に対し、理解ある会社の後押しで今回の長期合宿への参加が実現しました。この合宿で持ち味であるスピードと巧みなステップで頭角を現し、男子セブンズ日本代表に選出され、2020東京オリンピック出場に繋がることを期待します!
 
【小森邦洋選手のプロフィール】
昭和62年5月1日生まれの30歳
長崎県立大村高校卒
高校2年・3年時にセブン九州高校代表
熊本大学工学部大学院卒業後、ソニーセミコンダクタマニュファクチャリング(株)に勤務
現在クラブチームの熊本サンデーズに所属
ポジションはウイング
 
※男子セブンズ・デベロップメント・スコッド オーストラリアキャンプの模様はこちらの日本協会のページをご覧ください。
 
qrcode.png
http://kumamoto-rugby.jp/
モバイルサイトにアクセス!
1443512