レフリー委員会からのお知らせ

 

レフリー委員会からのお知らせ

レフリー委員会からのお知らせ
 
レフリー委員会より、ルール伝達講習会での質問対する回答を掲載しました。
2018-07-08
 レフリー委員会より、7月1日(日)に開催された「平成30年度ルール伝達講習会」での質問に対しての回答を下記の通り掲載いたします。
 
 
レフリーの皆様
チーム関係者の皆様
レフリー委員長 今田直人
 
先日の伝達講習会で話題になった、「ワンサイドラック」時の最後尾でないプレーヤーがボールを持ち出すことについて。
 
基本的には、ワンサイドラック成立直後であれば、問題ないであろうということです。
しかしながら、映像にもあったように時間がたってからだと、(たとえ足元にボールがあったとしても)最後尾でないプレーヤーが拾い上げていくことについては違和感があり、反則として取られることもあるだろうということでした。
時間的なことに関してはレフリングの範疇で、レフリーの裁量に委ねられることになりますが、レフリーとしては一貫したマネージメントを心がけますので、キャプテンを中心に「建設的な」コミュニケーションをお願いします。
 
qrcode.png
http://kumamoto-rugby.jp/
モバイルサイトにアクセス!
1583257