試合結果・告知詳細

 

試合結果

試合結果
 
「令和4年度 熊本市中体連ラグビー競技」は出水中が優勝!
優勝の出水中メンバー
優勝の出水中メンバー
決勝戦 出水中-帯山・東部中合同
決勝戦 出水中-帯山・東部中合同
決勝戦 出水中-帯山・東部中合同
決勝戦 出水中-帯山・東部中合同
順位決定戦 託麻中-附属・龍田中合同
順位決定戦 託麻中-附属・龍田中合同
順位決定戦 託麻中-附属・龍田中合同
順位決定戦 託麻中-附属・龍田中合同
表彰式 優勝 出水中
優勝の出水中メンバー
「令和4年度 熊本市中体連ラグビー競技」は出水中が優勝!の説明
 「令和4年度 熊本市中体連ラグビー競技」は6校4チームが出場し、1回戦が6月25日(土)に、決勝戦と3位決定戦が6月26日(日)に熊本県民総合運動公園ラグビー場で開催されました。出場チームは出水中、託麻中、熊大附属・龍田中合同、帯山・東部中合同。全試合、20分ハーフで行われました。
 大会の結果、出水中が平成30年度以来、4年振りの優勝を飾りました。
 
 初日は雨が心配されましたが、曇り空の下1回戦2試合が実施されました。
第1試合「出水中-託麻中」は出水中が8トライの猛攻で託麻中に50-0で勝利し決勝戦へ進出しました。第2試合「熊大附属・龍田中合同-帯山・東部中合同」は帯山・東部中合同が終始リードを守り45-12で熊大附属・龍田中合同に勝利し決勝戦へ進みました。
 
 2日目は晴天の下、順位決定戦と決勝戦の2試合が実施されました。
 第一試合、順位決定戦の「託麻中-附属・龍田中合同」の試合は開始2分、託麻中がハーフウェイライン付近から細かくパスを繋ぎ最後は⑦山下が中央へ先制のトライ、ゴール決まらず5-0。続く7分にもラックから左に展開し⑦山下が抜け出してトライ、ゴール成功で12-0。対する附属・龍田は18分、ラックから左に展開し⑧田中が相手ディフェンスをかわしてトライ、ゴールは決まらず5-12。このままスコアが動かず前半終了。
 後半に入り敵陣で有利に試合を進める託麻は2分、5分、10分と立て続けにトライを取り、一気に33-5と大きくリードを広げる。粘る附属・龍田は12分、⑦日隈がインゴールに蹴りこんだボールを抑えてトライ、10-33とし、14分もがラックから左に展開し⑧田中がトライ、ゴール成功で17-33と反撃に転じる。しかし託麻は18分に⑦山下がこの日4本目となるトライを決めて38-17と引き離しにかかる。終了間際に附属・龍田が1トライ返すもノーサイド。託麻が38-24で勝利した。
 
 決勝戦「出水中VS帯山・龍田中合同」は出水のキックオフでスタート。開始早々1分、出水は敵陣ゴール前のPKからモールを押し込んでトライ5-0と先制。さらに3分に自陣からテンポよくボールを繋ぎ、⑧池辺が独走してトライ、ゴール成功で12-0。6分にも敵陣ゴール前でラックで数回フェーズを重ねて最後は④片山がインゴールに飛び込みトライ、19-0と点差が広がる。対する帯山・東部は9分、敵陣ゴール前のラックから⑧吉田がインゴール右隅へ飛び込みトライ、5-19とし追加点を重ねたいところだが、出水が16分と19分にトライを追加し前半は29-5で終了。
 後半1分、帯山・東部は敵陣ゴール前のPKから右へ展開し⑫時松がトライ、ゴールも成功し12-29。出水は5分、ラインアウトからのラックから⑨松本が抜け出してトライし34-12。これ以上点差を広げられたくない帯山・東部は11分に⑫時松が自陣から独走して中央へトライ、ゴールも成功し19-34と詰め寄る。しかし出水は15分に⑭宮本がダメ押しのトライを決めて39-19と再びリードを広げる。この後点差が動かずノーサイドなり出水中の優勝となった。
 
※その他の写真はこちらのフォトギャラリーをご覧ください。
令和4年度熊本市中体連試合結果   (2022-06-26・48KB)
qrcode.png
http://kumamoto-rugby.jp/
モバイルサイトにアクセス!
2509792