試合結果・告知詳細

 

試合結果

試合結果
 
H30年度中学新人大会は、熊大附属中が9年振りに優勝!
優勝の熊大附属中メンバー
優勝の熊大附属中メンバー
決勝戦 附属中vs出水中
決勝戦 附属中vs出水中
決勝戦 附属中vs出水中
決勝戦 附属中vs出水中
決勝戦 附属中vs出水中
決勝戦 附属中vs出水中
決勝戦 附属中vs出水中
3位決定戦 東部中・熊本RS合同対S&T
東部中・熊本RS合同対S&T
優勝の熊大附属中メンバー
H30年度中学新人大会は、熊大附属中が9年振りに優勝!の説明
 11月3日(土・祝)に玉名グリーンベルトラグビー場で「第1回シアーズホーム杯 兼 平成30年度熊本県中学生ラグビー新人大会」の3位決定戦と決勝戦が晴天のもと開催されました。
 試合の結果、決勝戦「附属中対出水中」は熊大附属中が38-19で勝利し、9年振りに優勝を飾りました。3位決定戦「東部中・熊本RS合同対S&T」は東部中・熊本RS合同チームが45-26で勝利しました。
 
 3位決定戦の「東部中・熊本RS合同対S&T」は開始早々に合同⑦山﨑が先制トライ(ゴール成功)で7-0。S&Tもすかさず反撃し4分⑨石田がトライし(ゴール成功)7-7の同点。その後合同は12分、17分に立て続けにトライを決めて21-7とリードしますが、19分にS&Tの⑯東がトライを決めて(ゴール成功)14-21、終了間際に⑨PKから素早く仕掛け⑨石田がトライ(ゴール不成功)19-21の3点差で前半終了。後半に入り合同は6分にゴール前PKからラック、展開し⑤三木がトライ(ゴール成功)28-19とします。さらに合同は10分、12分にも⑤三木がトライを決めて40-19。その後はお互い1トライずつを決めて45-26で東部中・熊本RS合同が勝利しました。
 
 決勝戦は昨年度優勝の出水中と熊大附属中が対戦。開始早々キックオフのこぼれ球を附属中⑪大迫が拾い上げそのまま独走しトライ、ゴールも決まり7-0と先制。13分附属中はPKから展開し最後は⑨畑中がトライ(ゴール不成功)12-0とします。18分にも附属中は中央スクラムからフェーズを重ねて出水中陣内深く攻め入り、ラックから右に展開し⑨畑中がトライ(ゴール成功)19-0とリードし前半終了。後半開始早々に附属中は相手ボールをインターセプトしゴール前のラックから②隈部がトライ、3分にも⑦安達がトライを決めて33-0と大きくリードします。早い時間帯に少しでも点差を詰めたい出水中は13分、自陣からボールを継続し続け、最後は⑨宮嶋がトライ、ゴールも成功し7-33とします。16分にも積極的な攻撃から⑫吉野がステップで相手をかわしトライ(ゴール成功)14-33と点差を縮めます。しかし附属中は18分に試合を決定づけるトライを決めて(ゴール不成功)38-14。試合終了間際に出水中がトライを決めますが38-19で勝利し優勝しました。
 
 尚、今年度の新人戦より株式会社シアーズホーム様にご後援をいただきました。優勝した附属中には真新しい「シアーズホームカップ」が、閉会式にご臨席いただいたシアーズホームの赤星様より授与されました。ご支援感謝申し上げます。
 
※3位決定戦と表彰式の写真はこちらのフォトギャラリーをご覧ください。
H30年度中学ラグビー新人大会試合結果   (2018-11-03・140KB)
qrcode.png
http://kumamoto-rugby.jp/
モバイルサイトにアクセス!
1632237