高校からのお知らせ

 

高校からのお知らせ

高校からのお知らせ
 
第101回全国高校ラグビー大会県予選は全試合、LIVE配信されます。
2021-10-22
 今年も花園の全国大会出場を目指す「第101回全国高等学校ラグビーフットボール大会県予選」が14校9チーム参加で、いよいよ10月23日(土)から始まります。(岱志・熊本北・東稜・第二・八代工業・八代農業は合同チームで参加)
 県予選は高校総体の実績から、熊本西、熊本、専大玉名、九州学院の4校をシード。会場は10月23日の1回戦が肥後銀行ラグビー場、10月31日(日)の2回戦から11月6日(土)の準決勝戦、11月13日(土)の決勝戦までは運動公園スポーツ広場で行われます。
 尚、観戦の制限については対戦校の保護者の方のみとなり、一般の方は観戦できませんのでご理解の程よろしくお願いいたします。
 
また今回、1回戦から決勝戦までの熱戦の模様がYoutubeにてLIVE配信されます。
1回戦から準決勝までのLIVE配信は試合の20分前から開始され、11月末まで視聴できます。
 
1回戦のLIVE配信は下記ののアドレスからアクセスしてください。
 
尚、決勝戦はRKKにて放送ならびにライブ中継が行われます。
 
第101回全国高校大会県予選・組み合わせ決定。10月23日(土)スタート!
2021-09-17
  今年も花園の全国大会出場を目指す「第101回全国高等学校ラグビーフットボール大会県予選」が14校9チーム参加で、10月23日(土)から始まります。(岱志・熊本北・東稜・第二・八代工業・八代農業は合同チームで参加)
 今年は高校総体の実績から、熊本西、熊本、専大玉名、九州学院の4校をシード。会場は10月23日の1回戦が肥後銀行ラグビー場、10月31日(日)の2回戦から11月6日(土)の準決勝戦、11月13日(土)の決勝戦までは運動公園スポーツ広場で行われます。
 
 昨年の決勝戦は、2振り年連続13度目の優勝を目指す熊本西と、初優勝を目指す専大玉名の対戦になりましが。熊本西が43-0で勝利し優勝を飾りました。
 
 今年度も新型コロナウイルスの影響で、十分な練習時間が確保できなかったチームがほとんどではなかったかと察しますが、それでも厳しい環境の中、工夫をして練習に励んできた3年生を中心に熱いゲームが展開されそうです。
 尚、観戦の制限については詳細が決定次第、本ホームページでご案内いたしますので、よろしくお願いいたします。
 
「第8回全国高校7人制ラグビー大会」熊本高はボウルトーナメント5位。
2021-07-20
 
「第8回全国高校7人制ラグビー大会」は全試合、ライブ配信されます。
2021-07-10
 長野県上田市菅平高原 サニアパークで、7月17日(土)から19日(月)にかけて開催されます「第8回全国高等学校7人制ラグビーフットボール大会」の全試合が、MBS毎日放送のサイトにてライブ配信されます。
 熊本県からは熊本高校が県代表として初出場します。
 熊本高の予選グループはHプール、初日の17日にAグランドにて、東海大相模高校(神奈川代表)と11:20KO、名古屋高校と12:40KOに対戦します。尚、今大会は新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止の観点から無観客での開催となります。
 画面越しの応援をよろしくお願いいたします。
 
※ライブ配信はこちらのMBSのサイトをご覧ください。
 
※「第8回全国高等学校7人制ラグビーフットボール大会」の詳細についてはこちらの日本協会のページをご覧ください。
 
7月17日から「第8回全国高校7人制ラグビー大会」開幕、熊本高は予選Hプール
2021-07-05
 6月5日(土)・6日(日)に肥後銀行ラグビー場にて県予選が実施され、熊本高校(初出場)が熊本県代表となります「第8回全国高等学校7人制ラグビーフットボール大会」の詳細が決定しました。
 2021年の東京オリンピックでもラグビー7人制競技が男女正式種目として実施されますが、オリンピックへの強化のため新しく全国大会が創設されたもので今年が8回目となります。(昨年の第7回大会は新型コロナウイルス感染拡大防止のため中止)
 会場はラグビーの夏合宿のメッカでもあります長野県上田市菅平高原 サニアパークで、7月17日(土)から19日(月)にかけて開催されます。
 全国から各県代表47チームに、前回大会優勝の桐蔭学園高校を加えた48チームが3チームずつ16プールに分かれ総当たりで予選を実施。1位がカップ、2位がプレート、3位がボウルの各決勝トーナメントへ進出となります。
 熊本高は初日の17日に、Hプールで東海大相模高校(神奈川代表)と名古屋高校と対戦します。尚、今大会は新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止の観点から無観客での開催となります。
初出場の熊本高校チームの健闘を祈ります!
 
※「第8回全国高等学校7人制ラグビーフットボール大会」の詳細についてはこちらの日本協会のページをご覧ください。
 
第8回全国高校セブンズ大会県予選は熊本高が優勝!初の全国大会出場へ。
2021-06-07
 
「第74回 全九州高校ラグビーフットボール大会」の開催中止について。
2021-06-05
九州ラグビーフットボール協会より以下、お知らせです。
県予選の結果、熊本西高校と熊本高校が出場予定でしたが、大変残念なお知らせとなってしまいました。
 
6月19日(土)~6月22日(火)に大分県で開催を予定しておりました「第74回全九州高校ラグビーフットボール大会」について、開催中止を決定しました。
九州高体連より、「新型コロナウイルス感染対応 九州高等学校体育大会実施に関する基本方針」に基づき、6月20日まで開催予定であった大会の中止通知があり、全九州高校ラグビー大会の開催中止を決定しました。
以上となります。
 
詳細はこちらの九州ラグビーフットボール協会のページをご覧ください。
 
6月5日(土)・6(日)に、第8回全国高校セブンズ大会県予選が開催されます。
2021-06-02
 「第8回全国高等学校7人制ラグビー大会県予選」が10チーム参加で、6月5日(土)・6日(日)に、肥後銀行ラグビー場にて開催されます。優勝チームは「第8回全国高等学校7人制ラグビーフットボール大会」へ出場いたします。
 昨年度は新型コロナウイルス感染拡大防止のため県予選、全国大会共、中止となりましたので、2年振りの県予選となります。一昨年度の県予選決勝戦は3連覇を狙う熊西と、初の優勝を目指す熊本工の対戦となりましたが、熊本工が17-12で優勝し初の全国大会出場となりました。今年はどのチームが優勝するのか熱戦が期待されます。
 
 尚、本大会は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、全試合、無観客試合で行われます。試合会場内への立ち入りは一切できませんので、皆様のご理解ご協力をよろしくお願いいたします。
 
令和3年高校総体決勝戦。熊本西が熊本との接戦を制し4連覇達成!
2021-06-01
 
令和3年高校総体3日目、準決勝戦試合結果。決勝戦は熊本対熊本西に決定。
2021-05-30
qrcode.png
http://kumamoto-rugby.jp/
モバイルサイトにアクセス!
2347034